かんたん車査定ガイド

無料で買取相場を査定

車売るならどこが一番高い?

一般的に車を売る場合は、近くのディーラーに頼んで売るかと思います。

車関係の業者データでは、約7割の人が近所のディーラーで車を売り、残りの3割は

車買取専門店とオークションや知人に個人販売して売るのだそうです。

 

ディーラーというのは、自動車メーカーと特約店契約を結んだ店舗のことで、

全国いたるところにありますね。トヨタだとトヨペットやネッツ店、日産やマツダなど

にもこういった店舗は多数あります。

 

約7割の人はこういった近所のディーラーのところに車を売り、新しい車を購入する

わけですが、そのほとんどの方が損をしているということです。その理由をこれから

話していきます。

 

ディーラーには販売ルートがない

 

ディーラーは店舗もキレイで車検サービスなども行き届いてたしかに便利なのですが、

車を販売するという意味ではルートが少なく限られています。ディーラーが私達から車を

購入して売る先は、中古車屋に卸すか、オークションに流すかしかありません。

 

中間業者を間に挟んでの売却になりますので、当然間にマージンが絡みます。

私達から30万円で購入し、中古車屋やオークションで50万円で卸して20万円の

利益を得ます。中古車屋やオークションではそれを70万円で消費者に売って

20万円の利益を出します。

 

これでは最大限車を高く売ることはできません。中間マージンが存在する限り、

安く車を買い叩かれる現状は変わらないでしょう。

 

 

車の状態が悪ければ値段をつけれないなどと言われ、無料で下取りされた車は

スクラップにして鉄を取り出し、その利益で儲けます。

わたしたちにはお金が入ってくることはありませんが・・・・

 

 

この縮図がディーラーで買い取ってもらったときのものです。

 

買取専門店の販売ルート

 

買取専門店というのは、ガリバーやカーチス、カーセブンなどのことです。

カーセブンは小倉優子のCMで有名になりましたね。この買取専門店は独自の販売

ルートを持っています。

 

それは海外です。

 

私達から直接購入した車はそのままコンテナに乗せて、マレーシア、タイなどの

東南アジアに運び出されます。経済が加熱状態にある東南アジアでは、日本車の需要が

ものすごく高くなっています。

 

現地に店舗を設けて直接現地の人に販売するのです。この販売方式は間に業者を

挟まないので、買取専門店としても一番高い価格で売れます。だからこそ一番高い価格で

私達から車を購入できるというわけです。

 

もちろんすべての中古車を海外で販売しているわけではなく、日本で売っている

場合もあります。ですが、消費量が少なくなりつつある日本で売るより、経済発展して

車の需要が高くなっている東南アジアで売っているケースの方が圧倒的に多いです。

 

日本では廃車扱いされ、値段がつかない車でも海外では購入者がいます。

日本の車は性能も耐久力もあるので海外では重宝されています。

 

ですから、ディーラーと違って買取時に値段がつかないということはないのです。

 

どこの買取専門店が一番高く購入してくれる?

 

ディーラーより買取専門店の方が高く購入してくれるということを説明しました。

では、いったいどこが一番高く購入してくれるでしょうか?

 

ガリバー?カーセブン??それともアップル???

 

こればかりは実際に売ってみないと分かりません。

その時の車種の需要、状態によっても微妙に変わってきますから。

 

なので近所の買取専門店すべてに行って見積もりをとってもらう必要があります。

でもそれは面倒ですよね。いくら高く売れるとはいえ、休みの日までそんな

仕事みたいなことをしたくないものです。

 

苦労して店舗を巡っても必ず高くなるとは限りませんし・・・・

 

そこでおすすめなのがネットの無料一括査定です。

 

無料 自動車査定

 

1つの査定業者に頼むだけで最大10社の買取専門店の見積もり

を依頼できるというものです。これなら自宅にいながら査定できます。

 

あとは一番高い値段をつけた買取専門店に家に来てもらうか、それが

嫌なら自分で店舗まで行けばOKです。すべて無料でやってくれるサービス

ですので出張買取も完全無料です。

 

その業者で特に人気があるところをランキングにしました。

 

1位 かんたん車査定ガイド

詳細はこちらからどうぞ

かんたん車査定ガイドは、無料で愛車の最高額を調べてくれるサービス。必要事項を入力すると、おおよその買取価格を導き出してくれます。32秒で入力、最大10社からの見積もりがとれます。

公式サイトはこちら

ディーラー下取り15万円が⇒54万円!
ディーラー下取り75万円が⇒115万円!
ディーラー下取り35万円が⇒55万円!

詳細はこちらからどうぞ

2位 ズバット車買取比較

詳細はこちらからどうぞ

車買取サイトの決定版!全国150社以上が加盟! 最大10社に無料査定。期間限定で10万円が当たるキャンペーン中。入力は最短1分で、40万円以上高くなることも。

公式サイトはこちら

ディーラー下取りより45万円高い金額で売れた
5万円と言われた車が20万円になった!
査定額0円で廃車だった車に値段がついた

詳細はこちらからどうぞ

3位 カーセンサー.net簡単ネット査定

詳細はこちらからどうぞ

カーセンサー.netが提供するサービスで、最大で30社もの会社から見積りが届きます。もちろん無料!!必要事項の入力は3分でとってもカンタン。あとは一番高い値段を指定してきたところに売るだけ。

公式サイトはこちら

公式サイトには、車を高く売るコツが書かれています。3万kmや5万kmが目前なら、手放すまであまり乗らないようにするのも高く売却するのに有効なのだとか。

詳細はこちらからどうぞ

 

査定時のポイント

 

1円でも高く買いとってもらうために今からでもやれることをやっておきましょう。

車を高く売る上で大切なことをまとめました。

 

1、一日も早く売ること

車の価値は日々どんどん下がっていきます。モデルチェンジしたものが発表されると、

旧モデルは価値が落ちていきます。売ると決めたらなるべく早く下取りに出しましょう。

 

2、内装はできるだけキレイに

マジックペンなどで子供がいたずらしたり、内装が少し剥がれているところは

できるだけ直しておくと良いでしょう。お金を払ってまでやる必要はないですが、

自分でできる範囲でやっておくと下取り価格が落ちません。

 

3、キズや故障部分はできるだけ直す

極小のキズなら見つからない可能性もありますが、昨今の査定員は優秀なので、

細かいキズでも発見します。故障部分もできる範囲でなおしたほうが良いです。

ただ、お金を払ってまでやる必要はないです。お金をかけた以上に買取価格が

高くなることはないですから。

 

4、付属品はとっておくこと

購入時についてきた付属品がないと査定額が下がる場合があります。

ジャッキや取り扱い説明書などはすべて事前に揃えておきましょう。

 

5、全体的にキレイに掃除しておく

綺麗な車は気持ちが良いです。査定員が言うには関係ないらしいのですが、
キレイにしすぎることに損はないと思います。車内、車外すべてピカピカに
してから査定に出しましょう。

※車検が切れていた場合であっても査定に出してしまいましょう。
車検をとったからと言って、車検代以上に査定額が上がることはありません。

 

査定員が見るポイント

 

1、車検の有無

2、走行距離

3、人気車種なのか

4、年数

5、事故歴、修理歴、改造歴の有無

6、外装、内装は無傷であるか

7、タイヤの残り溝

8、エンジンや足回り

 

 

 

かんたん車査定ガイド

概算価格を無料でシュミレート

 

 

© 2016 車 売る rss